お客様のアリガトウに支えられ創業22周年

対応エリア 長崎市長与町時津町佐世保市諫早市大村市島原市南島原市雲仙市

住宅塗装用語集

タスペーサー差込(縁切り作業)

コロニアルやカラーベストなど、薄型スレート瓦を葺いている屋根に必要な工程です。
瓦同士の重なりに、小さなプラスチックの部材を差し込んで隙間をつくります。その隙間から屋根瓦の下に入り込んだ雨水が流れ出し、雨漏りを防止します。

もし、この工程を省略すると・・・
塗料の膜が瓦同士の重なり部分を覆ってしまい、入り込んだ雨水の逃げ場がなくなります。
滞留した雨水が下地を腐食させ、雨漏りの原因になり、長期的には大規模な改修工事が必要となってしまいます。
※タスペーサーという部材自体が小さく、また差込後は屋根上に登っても凝視しないと見つけられないほど目立たないため、施工後・足場解体後は屋根を見上げてもチェックは不可能です。

見えないから、判らないからと省略してしまうと、後々大きな問題に発展しかねません。
見積もり段階で、工程が含まれているかの確認が必須です。

工程の名称 その他用語
  • 高圧洗浄(水洗い)
  • ケレン
  • 養生(ようじょう)
  • シリコン補修(コーキング/シーリング)
  • 下塗り
  • 中塗り
  • 上塗り
  • タスペーサー差込(縁切り作業)